オアフ島でプラスチック製レジ袋の使用が禁止される市条例が施行されました。

この記事は2分で読めます

オアフ島で2020年1月1日から、有料で提供されていたプラスチック製レジ袋の
使用が再利用可能、生分解性にかかわらず禁止される市条例が施行されました。

ただし厚さ10㎜以上で取っ手付きの再利用が可能なものや、
野菜や果物、ナッツ類や冷凍食品、魚や肉などを入れるためのものは
規制の対象外となるそうです。

紙製のバッグを用意しているお店もあるようですが、お買い物の時には
エコバッグを忘れないようにしたほうがいいですね(#^.^#)

エコバッグってお買い物の時には持って出かけると思いますので、
皆さんも一つはバッグに入っていますよね?
最近では男性もエコバッグを使っているのを見かけます(愛知県内ですが)ので
ハンカチとティッシュ、スマホとエコバッグ的な感じで癖になりつつあると思います(違ってたらすみません)
もし忘れても、ハワイでは可愛いエコバッグがたくさん販売されていますので、
それを選ぶのも楽しいんですけど、ついつい増えちゃうのがチョットだけ、
お困りポイントです( ´艸`)

ちなみに、2022年には飲食店でのプラスチックの食器類の提供も禁止になります。
テイクアウトのときに入れてくれる容器も禁止ってことですね。
すでに禁止されているマウイ郡やハワイ郡では、それに代わる再生可能な
素材の容器の使用が義務づけられているとのことですよ。

旅行時にはマイスプーン&フォークを持って行くんですけど
テイクアウトすると、もらえるので結局使わなかったりしてましたが、
これからは、いらないとお断りして自分のものを使うようにしたほうが
良いですね(#^.^#)

いつも気になっていたんですけど
ホテルでゴミを出すときは、カンとビンと燃えるゴミって感じで
別々にゴミ箱のそばにかためて置いて出かけるんですけど
お掃除に来た人が持っていくときには、たぶんまとめて持っていくのかな?とか

フードコートでご飯を食べた後、食べ残したスープなどや、
プラスチックのフォークやナイフなども、全部同じゴミ箱に捨てるのは、
本当にここでいいの?って、思ってました。

そういうゴミの捨て方も、かわっていくのかな?
そうなればいいなと思います。
私なりに、些細なことから今できることを続けていきたいと思います。
それは日本でもどこにいてもですね(#^.^#)

写真はワイキキビーチとドールプランテーションで購入して使っている
お気に入りのエコバッグです( ´艸`)
内容は変更になる場合がありますのでご確認くださいね(#^.^#)
ではではまたマハロ~(@^^)/~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • gako
    • 2020年 1月18日

    とうとうレジ袋が禁止になったんですね。
    以前からサトッチさんが教えてくださってましたが、
    有料で買えるとばかり思ってました。
    名古屋では燃えるゴミとして出せるし、
    包装プラスチックとして出しても、
    結局可燃ゴミを燃やすのに
    燃料として使っているらしいと聞いて、
    それならそれで必要かも、と思ってましたが、
    ハワイは太平洋のど真ん中の島々ですから、
    ゴミを処分するのも莫大な費用がかかるはずだし、
    海に流れればマイクロプラスチックになるし、
    環境負荷を考えたら、使用禁止すべきですね。
    モチロン、排出二酸化炭素のことを考えたら、
    名古屋でも禁止した方がいいんですけど。
    でも、エコバッグがプラスチック製では
    なんだかな〜。
    私が持っているのもよく見たらプラなので、
    今後買う時は素材をよく見て買わねばー
    と思いました。
    それ以上に、レストランなどで、
    料理やスイーツが提供される時の食器。
    カトラリーを含めて、
    プラスチック製が多いのが気になってました。
    それも禁止、ということで、
    もっともだと思います。
    でも紙製にすれば森林破壊が…
    難しい問題ですね。

    • satopugo
    • 2020年 1月18日

    楽しいハワイを長く満喫するためにも
    少しずつですが気を付けていきたいと思ってます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。