デニムをリメイクして小さいバッグを作ってみました。

この記事は2分で読めます

ヒルナンデスでデニムのリメイクをしていて
簡単そうだったから作ってみたら?
ということで、作り方とサイズを教えてもらったので
作ってみることにしましたw

まずはどんなものか
ヒルナンデスのウェブサイトをみてみましたが
作り方やサイズなどはないみたいですw
教えてくれた先生はユザワヤ芸術学院の講師北島さんだそうです。
・・・とりあえず作ってみますw

ヒルナンデスでは布用の強力な両面テープなどを使って
ブレード(綺麗なテープ状になったものなどがあるそうです)を
飾りとして貼りつけていたそうですが
ブレードは持っていなかったので利用せず
両面テープも持ってないので
ミシンで縫いました(#^.^#)

小ぶりなバッグになりますので
旅行に行く時にサブバッグとして
パスポートや携帯を入れて持ち歩けるサイズです(#^.^#)

材料は着なくなったデニムのスカートを利用しました。
後でタグを見たらBenettonのスカートだったので
ムムムとは思いましたが気が付いたのが
裁断後なので、後の祭りって感じですね~( ´艸`)
皆さんも気を付けましょう~w

材料は着なくなったデニム
30㎝のファスナー
ボタンは可愛いボタンがあったので使うことにしました。
青い四角いのは角カンですが、今回は使用しませんでした。

ヒルナンデスではデニムのジーンズの太もも部分を利用していますが
私はスカートで作ってみます。

斜めにつなぎ目がありますが、布目はこれでまっすぐです。
使いやすそうな真ん中あたりを裁断しました。

必要なサイズ32㎝×46㎝です。(縫い代は1㎝にしました)
裁断した後、周りにロックミシンをかけました。
黄色い線の部分にファスナーを付けます。

中心にまち針で合印をつけてから
布とファスナーを中表にして32㎝のほうに縫い付けます
ミシンで縫う時、ファスナー用の押さえは使わずに縫いました。

ファスナーを付けて表に返しところです。
押さえるためにステッチをかけました。(黄色い線の部分です)

裏に返して
肩ひもをはさんでミシンで縫います。
以前に100均で購入したテープを使用しました。
肩ひもの長さは皆さまのお好きな長さで調整してくださいね(#^.^#)

肩ひもをはさんでミシンで縫ったところです。
テープがねじれないように向きに気を付けてくださいね。

表に返すとこんな感じになります。
次はマチになる部分をつくります。
角を三角に折り曲げて黄色の角と角、
ピンク角と角を糸で縫いつなげます。

角を三角に折って頂点と頂点を縫い合わせ
ボタンを飾りに付けたら出来上がりです(#^.^#)
側面から見て撮りました。
何も入っていませんがふっくらしたフォルムがわかりますでしょうか?

デニムは厚地なので
裏地がなくてもしっかりした感じに出来上がりました。

ヒルナンデスではブレードという綺麗なテープ状になったものを
布用の両面テープや布用のノリで貼りつけて装飾したようですが
コロンとしたフォルムが可愛くできあがりましたので大満足です(^^♪

簡単に作れましたので、
余ったウエスト部分もトートバッグにしたいと思ってます。
それはまた次回アップしますので
よろしければご覧くださいね(#^.^#)

ではではまたマハロ~(@^^)/~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • gako
    • 2020年 3月2日

    むむむ、またもや手作り!
    凄すぎます!
    ブログを毎日更新しながら、
    その合間に手作りなんて。
    わたしには真似できません。
    (作りかけのものが箱にいろいろ…)
    作りたいなぁ〜とは思うんですが、
    型紙やら裁断やらしてると
    疲れて放置してしまう…
    今度作りたくなったら、
    まずサトッチさんに裁断してもらいたいです。
    そのさきは頑張りますので。

    • satopugo
    • 2020年 3月2日

    お出かけするのは控えめにして
    お裁縫に専念してました
    ちなみにパソコンの調子が悪いので、
    更新がしばらくできない時期があるかもしれません
    サポートに電話してもわからないみたいで泣けてきます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。