パールハーバーは一度は訪れてみたいなと思ってる場所です。

この記事は2分で読めます

真珠湾/パールハーバーは誰でもが知っている場所なのかなと思いますが
行ったことがなかったので調べてみました。

真珠湾/パールハーバーにはワイキキから1時間ほどで到着します。
戦艦ミズーリ記念館は米軍基地のフォード・アイランドの中にあり
一般の通行が禁止されていますので、
移動はパールハーバー・ビジター・センターからの
シャトルバスを利用することになるそうです。
そのシャトルバスは
午前8時から約15分おきに毎日運行しているそうです。

が、その前にパールハーバー・ビジター・センターに入るには
荷物チェックが行われます。
個人荷物の持ち込みは禁止で、
持ってきてしまった場合は入口に入る手前に
有料の荷物一時預かりがあるのでそちらで預けることになります。

財布、携帯電話、ペットボトルの飲み物、
カメラ、ビデオカメラ、ジャケットなどの衣類、
車椅子、ベビーカー、杖、傘、持薬は持ち込みは可能ですが
ウエストポーチや小さいカバンは不可とのことです。

ポケットがはちきれそうですので
携帯と財布、日傘のかわりに帽子かな?
行く時は旅行社のツアーで行くつもりですので
どうすればいいのかを聞いてみたいと思います。

※ウェブサイトには日本語がありますので
 詳しくは注意事項をご覧くださいね

アリゾナ記念館では海底12mに沈んでいる
戦艦アリゾナを見学することができます。
戦艦ミズーリ号は第二次世界大戦から湾岸戦争にかけて活躍した戦艦で
日本の降伏文書調印式が行われた場所など船内の見学ができます。
ギフトショップやフードトラックなどもありますので、
待ち時間や小腹がすいた時や水分補給に利用できそうです。

パールハーバーでは公平に歴史を学ぶために
各ツアー会社によるガイド行為が禁止されているため
パールハーバーが用意した
日本語音声ガイドを利用する場合や
どの言葉で聞いても公平なガイドになるよう
トレーニングされた方がガイドしてくれる
日本語ガイドツアーの場合があるそうです。

開館時間:毎日午前8時~午後4時
閉館日:感謝祭・クリスマス・元日
現在は閉館中です。
観覧用パス&スタンダード・ツアー
入館料  ADULT $29.99 / CHILD $13.99 (子供4~12歳)
他にパールハーバーパスポートもあります。
詳しくはウェブサイトをご覧ください。

パールハーバーへ行ったことはありますか?
私はツアーバスの中から見たような気がするくらいですが、
アメリカ人にとっての
行きたい場所ベスト3に入っている場所とのことで
早朝から行列ができているそうですよ。

米軍基地の中に入れるのは貴重な体験になると思います。
一度は行ってみたいなとは思っていましたが
そんな行列ができているとはびっくりしました。

ウェブサイトには日本語でわかりやすく書いてあり
パールハーバーまでの行き方と
戦艦ミズーリの見どころを紹介している
YouTubeの映像が交通手段のページにありますので
どんな感じなのか見ることができますよ。

内容は変更になる場合がありますのでご確認くださいね。
ちよるさんによる写真ACからの写真です。
ではではまたマハロ~(@^^)/~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • gako
    • 2020年 4月25日

    多分、パールハーバーは行ったことがあると思いますが、
    小学生だったので、よく意味もわからず、
    あちこち行ったので覚えていません。
    なので、私ももう一度
    しっかり見て考えたいと思います。
    先の大戦の、日本人の受け取り方、
    アメリカ人の受け取り方。
    広島の原爆記念館も再度訪れたいです。

      • satopugo
      • 2020年 4月25日

      小学生の時に行ったということは
      歴史が好きなご両親だったんですか?
      小さいときに行った旅行などは
      なにか面白いことがあったりすると
      断片的な記憶がうっすら残っているのですが
      ほとんどおぼえてない感じですよ。

        • gako
        • 2020年 4月25日

        いえいえ、ただの会社の慰安旅行です。
        乗り放題のトロリーもなかったし、
        ツアー会社の立てた予定通りに
        いろいろ連れて行かれたので、
        多分両親も覚えていないでしょうね。
        自由時間もほんの少ししかありませんでした。
        なんだかもったいないハワイ初体験でした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。