satopugoの記事一覧

  1. ハワイの交通ルール・歩行時私は車を運転しませんので、注意するのは歩行時とか自転車に乗るとかなんですが、日本では違反行為ではなくてもハワイでは罰金になることもありますので注意が必要です。道路を渡る時に大きなボタンがついた「押しボタン式」のも…

  2. 歴史を簡単に(´∀`)およそ1500年前にポリネシア人が無人島だったハワイ島に星の明かりだけを頼りにカヌーで3,200km以上を航海して最初に到達しました。1778年にキャプテン・クックがカウアイ島ワイメア湾に上陸し、ハワイ諸島を航海の支…

  3. 正式名称STATE OF HAWAIIアメリカ合衆国ハワイ州(1959年にアメリカ合衆国50番目の州に)州都ホノルル(オアフ島)人口142万人(2018年)面積約1万6635k㎡言語 ハワイの公用語は英語とハワイ語です。州花マオハウヘレ(…

  4. 金曜日の夜にヒルトン ハワイアン ビレッジで花火の打ち上げがみられます。打ち上げ時間は約5分、短い時間なので、見たい場合は少し前には到着していたほうがいいと思います。私、一番はじめに見に行った時は、途中でお腹の調子が悪くなりトイレ行ったり…

  5. 今日は豊田市の花火大会のご紹介豊田おいでんまつりのフィナーレを飾るのが東海地区最大規模の花火大会です。1968年から始まった「豊田まつり」をルーツとする豊田市最大の夏のお祭り豊田おいでんまつりは、6月上旬から7月中旬にかけて市内各地で開催…

  6. 《なやばし夜イチ》は、名古屋市の納屋橋で毎月第4金曜日に開催されるナイトマーケットです。行ってみたいと思いつつ中々行けずにいましたが次回は参加してみようと思っております。まずは、事前の下調べ(๑≧౪≦)次回は7月26日金曜日16時~21時…

  7. まだ梅雨も明けてない真っ只なか、ジメジメした気分を吹き飛ばしたい今日この頃です。夏といえば花火ですね、花火といえば浴衣で線香花火なども情緒があって素敵!ですが、やっぱり花火大会!でっかい花火を見に行きたい~ということでみなと祭りが開催され…

  8. 前回のブログにトロリーについて質問をいただいたので、お返事を書こうと思いましたが長文になりそうだったので、こちらで回答させていただきますね~(´∀`)私もそんなに詳しくはないのですが、旅行社ごとにたくさんのトロリーが走ってますね。同じ停留…

  9. ハワイの歴史を感じにビショップ・ミユージアムへ行ってみました。ワイキキからは少し離れた場所にありますので私はワイキキトロリーのレッドラインを利用して行きましたが、今はパープルラインで行けるようです。※パープルラインは1周約140分 毎日7…

  10. ハワイのルーツを体験できるテーマパーク《ポリネシア・カルチャー・センター》は東京ドーム約3個分!なんと5万坪ですって~めちゃ広いです。伝統のダンス、音楽、フード、ポリネシア5000年の歴史を楽しめるテーマパークです。 ツアーで参加し…

RETURN TOP